自分でも「まさか」と思ってしまう事が起きました

ナターシャ さん
画像の説明

31歳の頃から不妊治療を始めて、現在は42歳。タイミング法3回、人工授精3回で全くダメで、体外受精での胚移植を8回、顕微授精での胚移植を3回(そのうち2回は、二段階胚移植法)受けました。

妊婦や赤ちゃんを見るのも嫌になり、夫婦げんかも絶えませんでした。離婚話をしたこともありました。

体外受精3回目と4回目に妊娠できた時の喜びといったら、忘れられません。それが流産に終わってしまった時の悲しみも。

実の妹の子供、主人の弟の子供にも優しくなれない、嫌な叔母でした。

PCOぎみで排卵誘発剤に過剰に反応したためか、卵の質が悪く、いつも妊娠まで至りませんでした。

不妊治療を受けてた病院から「FSHの数値が高く、妊娠は非常に厳しい。」と言われた時には、頭の中が真っ白になりました。

病院で駄目なら、と、はり、お灸、整体、カイロ、漢方、サプリ、お茶、ヨガ、アロマなど、色々と試してみましたが、全く効果なし。

「閉経も近い」と言われてたので、これが最後、と決めて、加賀整骨院に来てみました。正直言って、その時には大して期待していませんでした。

治療は、先生の指示通りに行いました。
最初は、胸やお腹のツボを押されるととても痛かったですし、カッピングをつけると跡も残ってましたが、しばらくすると痛くなくなり跡も着かなくなってました。
会話も弾み、癒しのひと時でもありました。先生は私の愚痴なども嫌な顔ひとつ見せずに、なんでも聞いてくれてました。

しばらくすると、自分でも体の変化が実感できるようになっていきました。

加賀整骨院に通いだして半年が過ぎた頃、自分でも「まさか」と思ってしまう事が起きました。

この年齢で自然妊娠するとは。なんで妊娠できたのか、私にはわかりませんが、先生が、最初に「時間はかかりますが、何とかします。」と仰ってたのを信じた結果だと思っています。

先生が「流産しにくい体になってます。」と言われた通り、無事16週を超えました。

本当に感謝しています。ありがとうございました。

私のように悩んでいた方に是非とも通って頂きたいです

hazu さん
画像の説明

長い間不妊治療を続け、様々なことを試してきましたが残念ながら赤ちゃんを授かることができませんでした。

30代も終盤となり焦りを感じていたときに、友人から紹介され、加賀整骨院へやってくる事になりました。

はじめて診ていただいた時の会話で、「この先生となら頑張っていける。絶対赤ちゃんが授かる。」と強く思いました。
 
その時から、わずか3ヵ月後に妊娠することかできました。

今は妊娠7ヵ月ですが、身体のメンテナンスに通わせていただいてます。

私のように悩んでいた方に是非とも通って頂きたいです。 

前向きな気持ちで通院できました

かおりんご さん
画像の説明

不妊治療でお世話になりました。不妊治療のクリニックにも通っていましたが、なかなか結果が出なかったので、インターネットで良さそうな所を探していて、ここのクチコミを読んで来院してみる事にしました。冷え性や肩こりも気になっていたので、ちょうど良かったです。
初診ではじっくりお話を聞いてくれました。今でも覚えているのは「お子さんができた際の、明確なイメージを持ってください。」と言われたことです。それまでは、なぜ妊娠できないのかということばかり考えていたので、少し戸惑いましたが、先生のような、前向きな気持ちで通院できました。
スタッフの皆さんはとてもフレンドリーで質問や相談にも親身になってくださり、時には扇風機のサービスもありました(笑)。
通院して一ヶ月くらいから冷え性が改善した感覚がありました。生理痛も気にならなくなってましたし。
そして二ヶ月半後には妊娠することができてました。信じられません!
これからも、つわりや腰痛の緩和でお世話になりたいと思ってます。
先生、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

本当に妊娠できたのは先生のおかげだと強く思っています

あやなみ さん
画像の説明

こういう所っておじいちゃんおばあちゃんのイメージが強くて何となく入り辛かったけど、実際に来てみると、20~40歳くらいの女性患者さんばかりで、ちょっとイメージが違いました。
「不妊の悩みはかなり深刻でやはり男性の先生には話しずらいもの」、と思ってましたが、男性の先生ですが、とっても気さくで親身になってくれるので、通いやすさ抜群でした。
移植に向けて通院してましたが、体の調子が変わってくるたびに、体の事をわかりやすく説明してくれるので、先生の凄さに安心できました。
最初は「本当に効果あるの?」と思ってましたが、生理の出血量が凄く増えたり、移植に向けてのE2値もかなり上がったので、かなり遠方だったのですが、だんだん通院するのが楽しみになっていきました。
腰痛・背中~首にかけての激痛・頭痛に悩まされていましたが、いつの間にか楽になっており、よく眠れるようになりました。
移植の当日も朝早く伺ったのですが、先生の言葉を聞いてると、妊娠するのが当たり前のように思えました。
本当に妊娠できたのは先生のおかげだと強く思っています。
ありがとうございました!

本当におすすめです

みわっち さん
画像の説明

病院にて、タイミング療法から人工授精、体外受精を行っていましたが、なかなか結果が出ないので、東洋医学も併用しようと思い、インターネットで検索したところ、加賀整骨院さんを見つけました。

初めて施術を受けた時には物凄く痛くて、「もう無理。」と思ってましたが、その夜はよく眠れるし翌日の体の快適さにビックリでした。肩こりも全くなくなってたのにもビックリ。

「二度目はないな」と思ってたのに、終わってからが気持ち良かったので、しょっちゅう通うようになりました。そのうちに「悪いところ」が治ってきて、気持ち良くなっていきました。

治療も良いのですが、なによりも先生の人柄が温かくて毎回心も体も癒されました。冗談ばかり言ってますが、すごくやさしく親身になって頂けるので安心して施術していただくことができます。

薬を使った不妊治療は気が滅入ってしまうことが多かったのですが、先生の治療を受けることは私の中ですごく楽しみで心地のよい時間でした。私の不安を全部受け止めて、的確な対応をしてくれるので、ものすごく頼りになりました。

そのおかげで先生のところに通って2ヶ月後妊娠検査薬に陽性反応が出ました。
試しにやってみた人工授精だったので、私も主人もすごく驚きました。まさか、こんなに早く妊娠できるとは。本当に嬉しかったです。先生は「おしっこにホルモンが混じってるだけかもしれないので、まだはっきりとは言えない。」と言われてましたが、その後病院での診察ではっきりすると、「おめでとう!」と心から喜んでくれました。

こちらに通わせて頂いて、体の基礎的なバランス、血の巡りって大切なんだなぁ・・・とつくづく実感してます。

2年後くらいに、もう1人欲しいので、その時はまた先生のお力をお借りしたいと思っています。

本当におすすめです!

どこへ行こうかなーと迷われている方の助けになったら幸いです

画像の説明
ロロタン さん

流産を経験してからなかなか子宝に恵まれず病院に通っていましたが、加賀整骨院の評判を聞いた母から、「行ってみたら」と言われて、訪れてみました。

結果は、大正解!でした。

加賀整骨院さんでの治療を1月程続けていた後、病院で、子宮の内膜を検査された時に、13mmもあったのにはオドロキ!ました。

クロミッドの副作用で、内膜の薄さに悩んでいたのですが。

凄い冷え症でなかなか夜も眠れなかったのに、凄くよく眠れるようになりました。体もポカポカ暖かくなってましたし。

治療を続けて3月目、人工授精で子供を授かりました。

安定期にはいったので、これからは安産にむけてまた先生にお世話になりたいと思っています。

この口コミが本当に効果あるのかわかりませんが、どこへ行こうかなーと迷われている方の助けになったら幸いです。

先生には、本当に感謝しています

画像の説明
葵 さん

自然妊娠しない為不妊専門の病院でいろいろな検査したところ、高プロラクチンである事がわかり、毎日パーロデルを服用しながらタイミング法や人工授精を2回、体外受精を6回やりましたが、いつも撃沈していました。

同じ病院にて不妊治療を頑張っていた方が卒業されることになり、その方の紹介で、通われていた加賀整骨院さんに、「冷え性や肩こりも気になっていたのでちょうど良いかな。」と思って行ってみました。

病院の先生は余り話を聞いてくれませんでしたが、ここの先生は熱心に接してくれ、先生と話してるうちに、「妊娠しないわけがない」と思えるようになっていきました。

最初は痛い所も多かったのですが、治療を続けるうちに、だんだん気持ち良くなってきて、通院するのが楽しみでした。

週2,3回、2ヶ月ほど通った頃、先生から「AIHなら、もう妊娠できると思うよ。」と言われたので、「まさか、こんなに早く。」と思いましたが、仰るとおり、病院に行って日程を決めてきました。

人工授精を受ける1週間前は、毎日治療を受けました。その甲斐があったのか、無事妊娠することが出来ました。

先生は「鍼灸+漢方以上の効果なら出せる」と伺ってましたが、カバサール等や炒麦芽を飲み続けてても効果がなかったのに、妊娠できたのは仰る通りなんだなと思ってます。

「無事出産できるような体が出来るような体調管理します」と仰っていただけて、先生には、本当に感謝しています。

今は(軽い方らしいのですが)つわり症状もあり、直接伺って報告&御礼をお伝えできないのが残念ですが、これからも先生の患者さん達が赤ちゃんを授かれるようお祈りしております。

本当にありがとうございました!

加賀整骨院に通っていたら生理痛がなくなりました

画像の説明

私は生理痛がひどくて、毎月生理の初日から2日目にかけては、市販の鎮痛剤を服用していました。そうしなければ痛みに耐えられなくて、学校や会社に行くこともできませんでした。
生理痛がひどい人は子宮内膜症にかかっている恐れがあり、痛みはそれを知らせるための体からのシグナルだという事を聞いてビックリしました。
今までのように、鎮痛剤で痛みを抑えていると、そのシグナルに気づけなくて子宮内膜症がどんどんひどくなっちゃう。そうなると、将来妊娠できなくなる可能性が出てくるらしい。
それを知ってから私は、鎮痛剤は本当に痛みが辛い時のみに使用して、それ以外は体質改善のため整体に通おう、と思い、どこか良さそうなところをネットで調べました。
「加賀整骨院が良さそう」と思い来院してみました。
結果は大正解でした。
2、3回続けて通ったら、いつの間にか私の生理痛は、鎮痛剤に頼らなくても平気なレベルになりました。鎮痛剤で無理に症状を抑えるのではなく、体質自体を改善して子宮を健康な状態にして、本当に良かった。
先生、ありがとうございます。

不妊治療を始めたら生理痛が改善しました

画像の説明

結婚して2年、なかなか子宝に恵まれないので不妊治療に通うことにしました。まだ年齢も30代の前半だからということで、まずタイミング法を行うことにしました。まずは基礎体温をつけるように言われ、付け始めました。すると、自分の基礎体温が標準に比べて低く、また2層になるといわれる体温が2層になっていないことが分かりました。特に体の不調など感じたことがなかったのですが、どうやら私は体質的なものが不妊に関係しているのではないかと先生に言われました。
それから、病院のほかにも何かやってみようと思いインターネットで加賀整骨院さんを見つけ、通ってみました。そうこうしているうちに、毎月の生理が楽になりました。今までは2~3日は痛み止めにお世話にならなければならないほどの生理痛があったのですが、それがなくなったのです。生理の量も増えた気がします。そして、気が付けば基礎体温も綺麗な2層になるようになりました。まだ妊娠はしていないのですが、体の調子が良くなっているので子宝に恵まれる日もそう遠くはないのではないかと感じています。

もっと早く通院してれば良かった

画像の説明

生理が始まったときから、すでに重度の生理不順で、加えてひどい生理痛に悩まされてきました。生理痛に多いだろう下腹部痛に加え、頭痛、胃痛、本当にひどい時には嘔吐するときもありました。
10年以上前に、婦人科で診てもらうとPCOSと診断されました。「妊娠しづらいけど、排卵させてしまえば妊娠は十分可能だから大丈夫」と言われ、その頃は大して大きな問題とは思っていませんでした。
それから数年後結婚し、妊娠、出産することを望んでいるのですが、依然として、不妊治療中です。
排卵するしない以前に卵胞が全く育たず、飲み薬と痛い注射を続ける毎日です。
気分も悪く辛い日々を送っていましたが、実家の母が「加賀整骨院が良い。」という評判を聞いて、行くように薦めてくれました。
最初は凄く痛くて、自分の体がこんなに悪くなっていたのかと悲しくなりました。まさか、ただの生理痛が不妊治療に繋がるなんて思ってもみなかった。あの時の「排卵させてしまえば」が、こんなにも時間とお金を失わせるとは思ってもみませんでした。
加賀整骨院に通ってるうちに体も痛くなくなり、健康になってきたのを実感できるようになりました。
待合室で同じPCOSの女性と良く顔を合わせていたのですが、先日妊娠されたらしいので、私も後に続けるよう頑張ります。

兄弟を作ることができてホッとしています

画像の説明

1人目が小学生になった頃から、真剣に2人目を考えました。実は私達夫婦は結婚が早かったので、経済的にもまだ未熟で上の子が小学生になってようやく安定してきた事情がありました。しかし、いくら子作りに励んでもなかなか子供ができないのです。
そこで、不妊治療を受けることとなりました。病院で検査した結果、2人ともどこも異常がありませんでした。不妊と聞くと、異常があるからできないのではと感じる人も多いのですが、実はハッキリとした異常がわからない人も大勢いるのです。
私は昔から生理痛が酷かったので、何かしらの理由が自分にあるものだと思っていました。そのため、特に冷えには注意して夏でも腹巻きを利用するなど、保温に心がけました。
他に何か出来ることはないか、と色々と聞いていたところ、友人から加賀整骨院を紹介され、ネットで調べてみたら良さそうだったので、通院してみることにしました。
最初は痛くてビックリしましたが、段々と痛みも和らぎ、気持ちよくなっていきました。
不妊治療を始めて3ヶ月が経過した頃、ようやく陽性反応が出たのです。上の子とは年齢は少し離れてしまいますが、兄弟を作ることができてホッとしています。
先生、ありがとうございます。

不安で一杯になった心を癒してくれて、本当にありがたいです

画像の説明

結婚をして子供が生まれることを期待して毎日を過ごしていましたが、一向に授かるような気配がなかった為、病院で検査を行ってもらうことにしました。
その結果、不妊症と診断されてしまったため子供を授かることが出来ないという状況だと把握することが出来ました。しかし、そのまま子供を授かることがないまま過ごすことは嫌だったため、不妊治療を受けることにしました。
「年齢的に体外受精でないと無理」と言われ、体外受精を始めました。「治療を受けるとすぐにでも子供が出来るに違いない。」と思ってましたが、現実はそんなに甘くはなく、全く妊娠する気配がなく、2年が過ぎました。
主人の会社の同僚の奥さんが「加賀整骨院に通っていて妊娠した」というのを聞き、私も通ってみることにしました。
通ってみると、治療も体が楽になって良いのですが、先生は会話を大事にされ、我々のように不安で一杯になった心を癒してくれて、本当にありがたいです。冗談ばかり言ってて、楽しい先生です。
まだ2ヶ月ですが、もうじき妊娠しそうな気がしてます。

来てよかった

画像の説明

結婚すれば、ほしいと思ったらすぐにでも赤ちゃんて授かるものだと思ってました。だから、結婚してから1年間は二人でゆっくり生活楽しもうね、なんて言ってました。
赤ちゃんが欲しくて、「さあ、子作りだぁ!」と思ったけどなかなか妊娠しませんでした。結婚してから3年経った頃、「もしかしたら、不妊なのでは」と思い始め、思い切って不妊治療の病院に行ってみました。しばらく通い続けたのですが、まるで成果が出なかったので、「何か他にも良い事をしよう」と思い、インターネットで調べてたら、「加賀整骨院」を発見して、良さそうだったので、通ってみることにしました。
加賀整骨院に行くと、若い女性の患者さんがたくさんいました。病院だと、なかなか患者さん同士が話したり、ってことはなかったけど、ここでは話しやすい雰囲気でした。
話をするうちに、不妊という同じ悩みを抱えてる人がたくさんいることで安心感も生まれました。来てよかった。
治療は、先生が言うように「気持ちの良いもの」と違ってるような気もしますが、終わってしばらくすると、ものすごく楽になりました。体が悪かったことを実感しました。
その後、生理の時にも不思議なことに生理痛がなかった、のに驚きました。
一緒に待っていた女性が多く卒業されてるので、そろそろ私もしたいな、と願ってます。

加賀整骨院では毎回元気をもらってます

画像の説明

結婚して数年、なかなか子宝にも恵まれず産婦人科へ相談へ、そこで不妊症であることがわかり、不妊治療がスタートしました。
初めはタイミング法から治療を進めて行き、それでもなかなか妊娠することができす、人工授精、体外受精と治療法が変わっていきました。
体外受精の治療が始まった時には、排卵誘発剤を使った治療や注射でホルモンのバランスを整えたりと様々な方法での治療をすることになりましたが、その頃から生理痛がとても強くなりました。排卵誘発剤は子宮の動きを活性化させるので生理痛が強くなることもあるようですが、今まで生理痛が全くなかったので、その時の痛みはとても不安に感じました。それでも、早く子供が授かりたいという思いの方が強かったので、我慢してました。
一年半続けてても一向に妊娠する気配がなかったので、何か他に良いものは、と思い、ブログで他の方が紹介していた、石川県金沢市にある加賀整骨院をインターネットで調べてみました。ちょっと良さそうだったので、通ってみることにしました。
先生はとても熱心で、病院の先生のように、ただこなしてる、という感じではなく、「ここでなら、きっと妊娠できるのでは」と強く思いました。
ちょっと痛かった所もありましたが、この痛みも赤ちゃんを授かるための準備だと自分に言い聞かせているうちにこの痛みにも慣れてきました。
精神的にもいろいろと辛い事の多い治療ですが、先生は色々と親身になって話を聞いてくれます。
クリニックでの治療は辛いですが、加賀整骨院では毎回元気をもらってます。
もうじき子宝が授かりそうな気がしてます。先生、これからもよろしくお願いします。

先生にはとても感謝してます

画像の説明

結婚5年目。同じ時期に結婚した友人はすでに子供二人目、三人目を妊娠している状態…そんな私たちには子供がまだいません。もちろん子供は欲しいと思ってます。仕事がお互い忙しいという事もあるが、実は誰にも言えない悩みがありました。それは「夫を受け入れることができない」という事。結婚当初は、夫婦生活もしていたし夫の事を愛していると強く感じていました。それが子供ができない年月が続き、今では夫を愛しているのか分からなくなってきてました。決して嫌いではないが生理的に受け付けないという感じでした。
夫は子供が好きで不妊治療にも前向きでした、生理痛が強く小さな子宮筋腫がある私は、妊娠しにくい体質かもしれないという不安から治療に消極的でした。それよりも、不妊治療が始まり夫と夫婦生活をしなければならないという事を想像しただけで体が拒否反応を起こしてしまいました。
夫が苦手になった原因は自分でもはっきりと分かりません。自分勝手だと思いますが、最近ではこのままでは離婚されるのでは、という恐怖感にかられてしまう事がありました。誰にもこの悩みを打ち明けることができない。どうしたら、夫を受け入れることができるようになり、子供が授かるようになるのか、と思い悩んでました。
そんな時、何気なく、インターネットで加賀整骨院を発見しました。内容を読んでると、「この先生に相談してみようかな」という気持ちになってきたので、思い切って行って見ました。
通院を続けてるうちに、だんだんと気持ちもほぐれてきて、思い切って、先生に全てを打ち明けました。
先生が優しく相談に乗ってくれたこともあって、少し気持ちがほぐれてきてます。先生にはとても感謝してます。
今では、夫とも、少し仲良くなりました。先生のおかげです。本当にありがとうございました。早く子供が授かれば良いな。

ものすごく救われました

画像の説明

高校生時代から生理がひどく悩んでいました。生理痛が強く、特に生理1~3日目はぐったり授業をまともに聞いていられないくらいでした。しかし、回りの友人たちも生理はつらいよねと話していることもあったのでそんなものなのかと深く考えたことはありませんでした。
生理について真剣に考えだしたのは、結婚を控えて同僚に勧められてブライダルチェックを受けたのがきっかけでした。検査結果で驚きました。まだ20代半ば私は子宮内膜症を患っていたのです。妊娠しずらいかもしれない…医師から受けた説明でこれが一番きつい言葉でした。婚約者は「たとえ子供ができなくても、二人で暮らしていければ幸せだ」と言ってくれました。しかし私はそんな彼だからこそ二人の子供を授かりたいと思い、結婚と同時に病院に通い不妊治療を開始しました。
不妊治療の病院では、色々と検査したところ、AMHの値が悪く卵巣年齢が閉経に近い事を知らされて、愕然としました。
何かよいものはないか、とDHEAのサプリを飲んだり、して頑張りました。
一緒に通院されてて不妊治療を卒業された方から、加賀整骨院を紹介され、通院し始めました。
「このような症状の方でも何人も妊娠されてるので、心配ないですよ。」と先生から頼もしい言葉を聞き、ものすごく救われた気がしました。
結果が伴わなず落ち込む時もありましたが通院を始めてから半年で、ようやく胚盤胞が採卵できました。細かい所まで色々と指示してくださったおかげだと思いますが、「信じてくださった〇〇さんが頑張ったからです。自分をほめてあげてください。」と言って下さり、思わず涙が出てきてしまいました。
まだ妊娠してないのですが、これまで苦労したので本当に嬉しいです。
加賀整骨院に来て、本当に良かったと感じています。
無事、妊娠するまで、もう少し頑張りますね。

笑えるようになってたのは先生のおかげかな、と思います

画像の説明

結婚して1年間は、子供無しで夫婦だけの生活を楽しみたいと思っていました。そして、2年目から子作りを始めたのですが、なかなか子供ができません。半年経過しても自然に妊娠することがなかったので、不妊治療を行っている病院を訪ねることにしたのです。
昔から私は生理痛が酷かったので、私に原因があるのではないかと思っていたのですが、検査すると異常はありませんでした。主人の方にも、特に原因がなく、何をして良いのかわかりませんでしたが、タイミング、人工授精、体外受精、の治療を繰り返しました。
身体が冷えないように、夏でも靴下を履いたり、冬は毛糸のパンツを穿き、スカートは止めて過ごすなど、自分なりに気を使ってきました。しかし、1年を過ぎても赤ちゃんがやってくることはありませんでした。不妊治療は長く負担がかかるものです。2年目になると、さすがに精神的にもつらくなり、治療を止めようと思いました。その頃、実家の母から「同じく長らく妊娠しなかった従妹が加賀整骨院で妊娠した」という話を聞き、私も妊娠するといいな、と思い、通いだしました。
いつの間にか冷え性も改善されてて、生理痛も軽いものになっていました。
体も楽になりますが、心も楽になります。長く苦しかった不妊治療が、笑えるようになってたのは先生のおかげかな、と思います。

不妊治療中の生理痛に悩む方へ

画像の説明

私もそうだったように、不妊治療中の方にとって、生理が来ることは、とても絶望的な気持ちに陥ってしまうものです。
赤ちゃんも欲しかったのですが生理痛が酷かったこともあり、インターネットで加賀整骨院を見つけ、行ってみることにしました。
治療を受けると、身も心も楽になります。次回行くのを「どうしようかな?」とも思いますが、「でも楽になるし...。」と思って通ってたら、だんだん気持ちよくなってきました。「悪いところがあると痛い」と言われてたのが、よくわかりました。
生理があることは、次の妊娠へ向けた望みがまだつながっている証なので、前向きな気持ちを持ちましょう。不妊治療中に起こる強い生理痛は、「今回も妊娠できなかった」「次もリセットしたらどうしよう」というような強い不安が原因の一つなんだって。
「不安やストレスが血流を滞らせて、子宮を冷やすから生理痛になる」と、ある本に書いてありましたが、「リセットした」と泣いてばかりいたら生理痛も酷くなりますよね。
「リセット期間は、よりよい赤ちゃんのベッドを作るための時間」と教えてもらいましたが、悲しんでばかりいたら、冷たいお布団のままお迎えすることになるんだって気づきました。治療を続けてるうちに、酷かった生理痛もなくなったし、不安に勝つためのスキルがいつの間にか身についてたようです。

本当に安心して治療が受けられました

画像の説明

結婚して、そろそろ赤ちゃんほしいな、と思ってもなかなかできませんでした。ほしいと思ったら、すぐに授かるものだと思っていたので、なぜなんだろう、と不思議に思ってました。毎日基礎体温を計って、「今日こそ」って思って頑張ってました。けど、またまた生理痛らしきものがきました。「けど生理がくるまでは、わからないよね。もしかしたら、妊娠して生理痛らしき症状があらわれてるのかもしれないし。」なんて、ポジティブに考えたりしてました。というか、信じたくない思いが強かったです。そうしてる間に1年が過ぎてしまいました。1番辛い時は、年賀状を見た時。友達などの妊娠報告や誕生報告を見ると、素直に喜べない自分がいました。言葉では「おめでとう」と言っていても、心の中は悔しさや悲しさでいっぱいでした。けれど、このままではいけないと思って、不妊治療に通うことを決断できました。
診断はこれといった問題はありませんでした。でも半年続けてても、全く変化がありません。
何か他のものを、と思い、インターネットで加賀整骨院を見つけ、通ってみることにしました。
かなり聞きづらい雰囲気だった病院とは違って、こちらでは、私の素朴な疑問にもちゃんと答えてくれて、今やってる治療についても説明してくれたりして、本当に安心して治療が受けられました。
いつ行っても、若い女性患者さんばかりが大勢待っていて、ちょっと男性の前では話しづらい事も平気でしゃべってました。
先生の前だと、日々の辛さも忘れ、気持ちが楽になり、ストレスがなくなったような気がしてます。
まだ妊娠してませんが、大勢の方の後に続けるよう、頑張ります。

「胚盤胞」が4つも採卵できました

画像の説明

もともと生理痛もひどく、あまりの激痛に救急で病院に行ったこともありました。また、頭痛や吐き気も強く、しばらくトイレで動けなくなることもありました。何か異常があるのではないかと思い、病院で診てもらったのですが、その時は内膜症もないし筋腫もないと言われ、どこにも悪いところはありませんと言われました。
結婚して2年経過しても子宝に恵まれなかったので、近所のクリニックに通院していました。
病院では様々な検査をしましたが、私の場合ホルモンの値が良くないと言われました。漢方とホルモン剤を服用しながら、注射でも必要なホルモンを打ってもらいながら、治療を行っていました。そのおかげかはわかりませんが、生理痛が以前よりひどくなくなりました。動けないほどの激痛に苦しんでいたのですが、一日程度痛みどめを飲む程度で、苦しむことが少なくなりました。
少しは良くなってるのかな、と思ってましたが、4年近く治療を続けていたのですが、全く出来る気配すらありませんでした。採卵しても空胞ばかりでした。
「何が原因なのかはわからないけど、とにかくやり続けるしかない」と言われていたのですが、ちょっと違う事もやってみようと思い、インターネットで調べて、加賀整骨院さんを見つけ通ってみることにしました。
かなり体もおかしくなっていたようで、最初はちょっと痛いところもありましたが、だんだん気持ちよくなっていきました。マッサージだけで体のおかしいところを見つけてくれて、「凄い」と思いました。
ある時、本来ならちゃんとした卵子ができてるほずなのに、病院でどういう治療をしているのか、と尋ねられました。薬に注射をしていて、薬の名前を言うと、その治療が合ってなかった事を告げられました。
それで、先生のやり方に任せて、採卵したら、何と「胚盤胞」が4つも採卵できました。
本当に感謝してます。あと、もう少し頑張ります。

リラックスも出来て、楽しいひと時です

画像の説明

結婚してから1年、子供がほしいと思いながらもなかなかできませんでした。生理が来ない月があったり、生理痛がひどい事もあったので、不安に思い婦人科に行き検査を受けました。結果は「異常なし」。もしかすると夫に何か問題があるのかと思い、思い切って病院での結果を伝え検査をしてほしい事を伝えました。最初は「デリケートな事を他人にさらしたくない」と夫は拒否していましたが、説得に説得を重ねてしぶしぶながら了解し検査を受けてくれました。すると医師から言われたのは「無精子症です。妊娠は難しいでしょう。」とても残酷な言葉でした。しかも、非閉塞性無精子症ということです。
この結果を踏まえ夫婦で話し合い、すぐに不妊治療を始めることにした。しかし、現実は厳しく治療を始めて3年経った今でも子供はできません。もうそろそろ子供を諦めて、二人で生きていく決意をしなければならないとも感じています。どうして自分達はこんな思いをしなければいけないのか。いずれこの状況を受け入れることができる時が来るのだろうか、この思いは時間が解決してくれるのか…。毎日が葛藤の連続。回りに同じような悩みを持った人がいないのでとてもつらく感じてました。
そんな毎日を過ごしながら、インターネットにて加賀整骨院さんを見つけました。「少しは気がまぎれるかも」と思い、通院してみることにしました。
最初は私の体も悪かったのか、とても痛かったですが、何回か続けてるうちに、気持ちよくなってきました。会話も楽しく、リラックスも出来て、楽しいひと時です。
今度の顕微授精、上手くいけそうな気がしてます。

「こんなに気持ち良いのは久しぶり」と感じました

画像の説明

社会人になり仕事が忙しくなってから生理不順が起こるようになりました。毎日の仕事をこなすのが精一杯だった私は生理が2、3か月来ないことに少し不安はあったものの、数ヶ月毎には生理がなんとか来ていたこともあり病院には行かずに過ごしていました。仕事が慣れてきたと思ったら夜勤が始まりストレスはさらに溜まる一方…ついには夜勤が始まった頃から今まで感じたことのないくらいに生理痛が重くなり、仕事をするのに支障がでるようになってしまいました。職場の先輩に生理について相談してみると、生理不順が続くと子宮が妊娠しにくくなる環境になりやすいと聞いたことがあるからと病院に行く事を勧められました。その方は生理不順があり3年間不妊治療の末子供を授かったとのこと。私は急いで、婦人科に行きました。結果的には大きな病気は見つからなかったものの、過労とストレスによる生理不順だろうと説明されました。上司に相談し夜勤を少なくするなどシフトを考慮してもらいましたが、一向に良くなりません。
友人から「加賀整骨院が良い」と聞き、インターネットで調べてから行ってみました。
ものすごく痛かったですが、治療が終わったら、すっきりしていて、特に翌朝などは「こんなに気持ち良いのは久しぶり」と感じたほどでした。
何回か続けたら、ほとんど痛くなく、「手加減してるのでは?」と思うようになっていました。
「悪いところがないと痛くないんですよ。」とは聞いてましたが、本当なんだな、と実感しました。
最近は生理が順調に来てます。今思うのは健康は本当に大切だということ。加賀整骨院を受診して本当に良かったと思います。

ここで30分ほど我慢すれば、2,3日は体が楽になりました

画像の説明

結婚してからなかなか子どもができなかったので悩んだ末に不妊治療をしました。最初は抵抗があったけど、不妊治療専門の病院へ行くと本当にたくさんの人が治療に来ていたので少しほっとしました。
私は普段から生理痛がひどく、診察の結果軽い子宮筋腫みたいでした。だからと言って妊娠できないと言うことではなく、他の人に比べれば妊娠しにくい体質かもしれないということでした。
治療はステップごとに進んでいきました。まず最初はタイミング療法からでした。これを2周期繰り返しましたが妊娠には至らず、「人工授精をしても意味がない」と言われ、体外受精にステップアップして10回以上繰り返したのですが、一向に妊娠する気配がありませんでした。
夫婦ともに、これといった原因もなかったのですが、病院からは「とにかく繰り返すしか方法はない」と言われ、だんだん薬も強くなっているのか毎日の気分も悪く、薬を使わないと排卵も起こらなくなっていました。「病院で治療してたら返って体がおかしくなった」というのも良く聞く話なので、いったいどうしたら良いのか、わからなくなっていました。
そんな時、同じマンションに住んでいた方から「加賀整骨院に通ってて妊娠した」という話を聞き、早速、私も通ってみることにしました。
治療は先生の言う「マシュマロ・マッサージ」というものとは違ってる気もしますが、ここで30分ほど我慢すれば、2,3日は体が楽になるので、頑張ってました。最近では全然痛くなくて、ちょっと物足りなく感じるようになってます。
先生も「そろそろ赤ちゃんがやって来そうですね。」と言って下さるので「期待大」です。

加賀整骨院に来て、本当に良かった

画像の説明

子宮筋腫があり、生理が他の人に比べて重かったと思います。夫も乏精子症ということもあり、医師からは自然妊娠は難しいと言われていました。そこで、診断を受けてすぐに不妊治療を開始。
5年経っても一向に妊娠する気配がなかったため、他の方法をインターネットで探していて、加賀整骨院さんに出会いました。
先生には勇気をいただき、身も心も、良くしていただきました。治療を続けること半年、ようやく待望の妊娠することが出来ました。加賀整骨院に来て、本当に良かった。
現在はマタニティの治療を受けております。不妊治療中はつらく、親からは「子供はまだ?どうしてできないの。」と心無い言葉を言われ続け、鬱のような状態になったこともありました。夫とも喧嘩することも多かったです。お互い余裕がなかったんでしょう。「子供ができていなければ夫婦は駄目になっていたかもしれない」と怖くなります。でも、子供ができて世界が180度ひっくりかえったというか、家庭の空気感がガラリと変わりました。
以前に比べると色々なことが良い方向に進んでいると実感してます。
人によって不妊の程度は違うと思うし治療方法も異なるんでしょうが、私は経済的にできる所までは頑張って欲しいと思います。妊娠する喜び、子供ができるという喜びは何にも代えがたいものだと感じてます。
不妊治療は大変だと思いますが、夫婦でなんとか乗り越えていって下さい。

私も「きっと妊娠できるはず」と思っています

画像の説明

生理のときに生理痛になるのは当たり前だと思っていました。テレビでも生理痛に利く痛み止めのCMをよくやっているし、「みんな生理痛に悩まされているんだな」って思っていました。それが普通だと思っていたのに、不妊治療を始めててみたら、それが普通ではないことに驚かされました。
結婚して3年、なかなか子宝に恵まれないので婦人科に受診しました。特に自分では悪いところなんてないと思っていました。でも、子供が出来ないからにはどこかおかしいのかもしれないと思い、受診をしたのです。そしたら、生理のことを詳しく聞かれました。初潮はいつだったか、周期はどれくらいか、生理の日数は何日くらいで、痛みはどうとか。当然、夫婦関係のことも聞かれました。何回くらいとか、タイミングを合わせているかとか、そんなことです。
どうやら私の生理痛は他の人より重症だったようです。そこで、改めて検査したところ不妊の原因でもある子宮内膜症であるといわれました。まさか生理痛と不妊治療が関係しているとは思いませんでした。
病院では薬を処方されただけでした。ただ、若くもない私にとっては、「そんなにのんびりしてるわけにもいかない」というあせりもあり、何か出来ることはないか、と色んな本を読んだり、インターネットで調べたり、家族に聞いたり、してました。
インターネットを検索していたら、「加賀整骨院」を見つけ、何か惹かれるものがあったので、通ってみることにしました。
待合室には若い女性ばかりいて、「不妊治療がメイン」なんだな、と思いました。
続けて通ってるうちに、子宮内膜症はほとんど良くなってました。赤ちゃんに関しても、しょっちゅう「お礼の電話」が掛かってるのを見てるので、私もきっと妊娠できるはずと思っています。

自然に排卵できるようになっていました

画像の説明

現在40歳。なかなか子供を授からなかったのですが、でも不妊治療はお金や時間がとってもかかるし・・と思い、二の足を踏んでいました。
やっと病院に行ってみたのが36歳の時。そこで病院の先生から、不妊治療もやはり若い時から開始した方が子供ができる確立が高いと言われ、もう少し若い頃に来ておけば良かったのに、と後悔しました。
体外受精が始まり、薬を飲むと、体調が悪くなっていきました。でも「赤ちゃんが授かるためなら。」と我慢してました。
それから3年経っても妊娠する気配もなかったので転院して、他にも何か良いことを、と思い、インターネットにて、加賀整骨院を見つけ、通ってみることにしました。
先生からは、これまで知らなかったいろいろなことを教えていただきました。生理の周期や生理痛の感じなど、自分の体について詳しく記録をつけること。これを始めると、かなり自分の体について敏感になりました。生理痛もにぶい、重い、不快感のみ、などいろいろな種類があるのがわかります。ほかにも妊娠によいという食品など、毎日の食事での栄養の指導もしていただきました。不思議?なことに、だんだん生理痛も軽くなっていきました。私の場合は、自分の卵子に問題があり薬を使わないと排卵しない、と言われてたのですが、加賀整骨院で治療を受けていると、自然に排卵できるようになっていました。
かなり体が変わってきてるのを感じてます。加賀整骨院に来ることができて良かったです。金沢で開業してくれて、本当にありがとうございます。

結果は、大正解、でした

画像の説明

私達夫婦が本格的に子供が欲しいと思うようになってから2年を過ぎても一向に妊娠の兆候がありませんでした。もちろん夫婦の愛の営みは私が主人を襲う位にしていましたし(笑)、基礎体温を付けるなど管理もきちんとしていました。しかし、なかなか上手くいきませんでした。酷い生理痛に悩まされたのをきっかけに、病院の産婦人科を訪れ、その事を話すと、本格的な不妊治療を薦められました。確かに不妊治療をすれば不安も解消できると思いますが、その頃マイホームを建てたばかりで、蓄えもあまり無く、不妊治療に回せるだけのお金が正直言ってありませんでした。世間には、望まない妊娠で問題になる時も有る位だから、私達夫婦の子供は、夫婦の愛が有れば直ぐに授かると思っていたのが間違いでした。帰ってからその事を主人に話すと、少し考えていた様でしたが、結局はお金の工面が付く範囲で出来る限りの不妊治療を行い、後は自然の成り行きに任せる事にしました。
不妊治療は他人事と思っていましたが、まさか自分が受けるようになるとは。
治療は病院の支持通り「タイミング」、「人工授精」とステップアップしていきました。なかなか出来なかったので、次は「体外受精」の出来る病院に転院して受けることになりました。その病院でも毎月治療を受け続けてましたが、全くその気配すらなく「撃沈」を繰り返してました。
そんな頃、インターネットで不妊に関するブログを読んでいたら、「加賀整骨院」を推薦している投稿を読み、ちょっと興味があったので、通院してみることにしました。
結果は、大正解、でした。最初は痛かったけど、すぐに気持ち良くなり、通うのが楽しくなりました。体も軽くなり、治療の後は、数日、体が快適です。
加賀整骨院に通いだしてからクリニックをお休みしてたのですが、ある時、生理が2ヶ月以上なかったこともあり、妊娠検査薬で確かめてみると、何と「陽性」でした。「こんなに早く!」とビックリしてしまいました。
いろいろな点で勇気付けたりしてくれてた先生には「感謝」「感謝」です。
これからも、出来るだけ健康管理に気を付け、早く元気な赤ちゃんが生めるよう頑張っていきたいです。

やっといい先生に出会えました

画像の説明

女性ならみな1度は経験したことあるんじゃないかな?生理痛
私は中学時代から生理痛に悩まされてました。生理1週間前から、心の不安定、胃の不快感、腰痛、下腹部痛…生理前から生理中の2週間はそんな状態。2週間て、ひと月の半分!!あとの2週間しか体調よくないって辛い辛い。2回分の生理日や、量、症状なんかを話して…内診。異常がないか調べます。生理痛の強い人は、子宮内膜症や子宮筋腫の可能性があるらしく、がん検診もしばらくしていなかったので、一緒に。薬は、しばらく漢方を試し、効果が全くなかったので、ホルモン剤治療に。低用量ピル…初めてのピル服用。周りで飲んでいる人がいなかったので、先生に質問しようと思ってましたが、ちょっと話せる雰囲気じゃなかったので、出来ませんでした。
そんなある日、友達から「薬は怖いよ。発がん性物質らしいよ。」と聞き、そういえば副作用なのか、体重が激増してしまってる事に気づき、「針か整体にでもいってみたら。」と友達から言われ、インターネットで調べて数件通ってみましたが、全く効果がありませんでした。母から加賀整骨院を勧められ、「どうせ同じだろう」と思いながらも行ってみたらビックリ!一回でラクチンになりました!以前病院で聞けなかったことも聞きまくりました!疑問にちゃんと答えてくれるので安心しました。
副作用もなかったので、本当に良かった!何軒かまわってやっといい先生に出会えたと治療に専念しています!

先生はとても患者おもいの方です

画像の説明

結婚してから、5年間妊娠しない状態で、不妊に効く漢方薬を飲んだり、体質改善などあらゆる方法に取り組んでいました。病院へも通い不妊治療を行っていましたが、なかなか結果が出せず、どのような治療法が効果があるのか分からない状態でした。周りの同級生には全員子供がいるので焦っていますが、もうすぐ33歳になり、もう妊娠は諦めようかと考え悩んでいました。
また特に異常を感じているのは、生理痛です。事務の仕事をしていますが、頭痛と吐き気などの症状があり、早く帰ることもしばしばあります。日常に支障をきたすほどの痛みなので、いつも鎮痛剤を飲んでいましたが、不妊治療を始めてから特にそのような症状が強いと感じていました。何か因果関係があるのでしょう。治療をする前はここまで辛くなかった気がすので。体が不調を感じることもあり、一端不妊治療は辞めようかとも考えたこともありました。でも子供も早く欲しいし、生理痛と板挟みになっているのが嫌だったので、何か他にも良いことを、と思い、インターネットで調べたところ、加賀整骨院さんが良さそうだったので、通院することにしました。
病院で体外受精を繰り返してましたが、なぜかすりもしなかったのか、をわかりやすく説明してくれて、先生は話しづらいもの、というイメージが変わりました。
治療を受け続けると、毎日気分も良くなってきて、生理痛も、いつの間にか、気にならない程度のものになっていました。
先生はとても患者おもいの方で、体外受精の採卵の当日には朝6時前から治療をしていただきました。「いつもは夜遅くまで治療してるのに、こんなに早くていいのかな?」と思ってます。おかげさまで胚盤胞が6個も採れました。移植が楽しみです。これでママになれそうです。

本当に楽になりました

画像の説明

私は生理痛が重く、毎回数日は鎮痛剤を飲まないといけないほどでした。それも痛くなる前に飲まないと効かず、飲むのが遅かったときは一日ベットでうずくまっていなければいけません。
それも、だんだんと酷くなる一方だったので、婦人科を受診しました。その結果、子宮内膜症になっていることがわかりました。このまま放っておくと悪くなる一方で、不妊の原因にもなるので治療をすることにしました。できれば将来子供を持ちたいと思っているので、まずは子宮内膜症を治したいと思いました。
ホルモンの値が良くないと言われた事もあり、ホルモン剤を服用しながら、注射でも必要なホルモンを打ってもらいながら、治療を行っていました。
子宮内膜症は完治したのですが、肝心の生理痛に関してはあまり効果が実感できなかったこともあり、薬局にて漢方薬を購入して飲んでいたのですが、余り効果なし。生理痛が以前よりひどくなった気がしました。
そこで、他に良いものを、と思い、インターネットで加賀整骨院さんを発見して、通院してみる事にしました。
最初は痛かったですが、体が物凄く楽になって、生理痛が全く気にならなくなりました。ビックリ、です。
生理痛が重い人やいつもと違うと感じた時は、加賀整骨院さんに受診することをおすすめします。本当に楽になりました。

「こんなに早く...。」と不思議です

画像の説明

私は今から約半年前まで、赤ちゃんを生むことを諦めていました。しかし、驚くべきことに結婚8年目にして赤ちゃんを授かることができたんです。なぜ私が赤ちゃんを授かることができたのか、それは加賀整骨院に来たおかげであると確信しています。
これまで私は、ある不妊クリニックと鍼灸院にて長い間にわたって不妊治療を行っていたんです。でも不妊治療を行うには大変なお金が必要となります。治療を続けるうちに、お金が続かなくなってきました。もう我が家にはその治療を続けるための資金が無くなっていました。なので、婦人科での不妊治療を受けられなくなっていました。
病院にて不妊症治療を始めたことで、なぜか生理痛がひどくなっていたので、インターネットで調べたところ、鍼灸院が良い、とあったので、通院していました。確かに生理痛は少し良くなったような気がしてましたが、残念ながら、妊娠する気配さえありませんでした。
ある時、インターネットのブログにて、加賀整骨院を勧めていた方がいて、興味があったので、通院してみました。
加賀整骨院での治療がスタートしてから、生理痛に悩まされることがなくなったし気分もさわやかになりました。
今までは自己流のタイミングを続けてましたが、基礎体温を先生に診てもらって続けてるうちに、何と妊娠してました。「こんなに早く...。」と不思議です。
いろいろと元気づけて下さり、本当にありがとうございました。元気な赤ちゃんを産みますね。

私も、なんとなくそろそろ来るのでは!?と思っています

画像の説明

生理が始まった頃から、ひどい生理痛に悩まされてきました。毎月起き上がれないほど痛く、頭痛も腰痛もあり、さらにはPMSも酷く、月の大半は体調が悪い状態・・・。親に相談もしないまま、市販の薬を飲み続けて大人になりました。そして、パートナーに恵まれて結婚できたのはいいのですが・・・なかなか妊娠できず、不妊治療が始まりました。排卵誘発剤を使うと生理痛のような痛みが2~3日続き、排卵時期、PMS、生理と月の3分の2は痛みや不快感、気持ちが安定せず辛い日々でした。
そんな時友人から加賀整骨院を紹介され通院してみることにしました。友人から「痛いかもしれない」と聞いていたのですが、本当に痛かったです。ただ、終わってからは、体も軽くなり、辛さもなく、本当に楽になりました。
加賀整骨院に通いだしてからしばらくした時のこと。PMSが軽いな~という時があり、その月は珍しく生理痛も薬なしで大丈夫ということがありました。何年ぶりだろう!その後も軽い月が続き・・・気持ちもとても安定し、痛みから解放されていく感じがありました。不妊や生理痛に効く施術してもらってたのが良かったんだと実感できました。
いつの間にか気持ちよくなっており、だんだんと治療に意欲的になってきました。まだ妊娠には至ってませんが、治療を受けていると、良く他の人から妊娠の報告があるのが聞こえるので、私も、なんとなくそろそろ来るのでは!?と思っています。

自然周期法で採卵できました

画像の説明

最初に不妊治療を始めたいと言ったのは、私の方です。夫は一人っ子なので、私が子供を産まなければ主人の両親に孫をの顔を見せることもできません。そのようなことにならないためにも、不妊治療を始めたいと思いました。
でも病院に行っても、なかなか子どもはできませんでした。まずはタイミングを考えて事に及んだのですが、まったくその兆候が出ませんでした。そもそも私は生理痛が酷かったから、そのことも気になっていました。でも検査をしてもこれといった異常は見つからず、特に対処をすることもできずにいました。病院では、すぐに体外受精を薦められました。経済的な不安もあったのですが、とにかく子どもが欲しかったので、ステップアップする事にしました。
「受精卵を入れるのだから妊娠して当然!」と思っていたのですが、甘かったです。それから6年も体外受精を繰り返してました。いつの間にか、自分の力だけでは排卵が起こらなくなっていました。
そんな時に、加賀整骨院の事を知り、訪ねてみることにしました。通院を続けてると、酷かった便秘が解消され生理痛が全く気にならないくらいになっていました。
今まで自分がどういう薬を飲んで、注射されてたのか、初めて理解し、「排卵が起こらなくなった理由」についても詳しく教えていただきました。
それで先生の指示通りにして体質を変えるように努めていたら、自分の力だけで排卵するようになり、自然周期法で採卵できました。
来月、胚盤胞まで育った、この卵ちゃんを戻す予定です。1個しかないけど、今度は妊娠しそうな気がしてます。

夜遅くても診てもらえるので、頑張って通いました

画像の説明

結婚して5年になるのですが、妊娠の兆候が現れないので、不妊症なのではないかという不安が募ってました。私は昔から生理痛がひどくて、薬を飲まないとあまりの痛みに起き上がれないほどだったのですが、ある時にあまりに生理痛がひどかったので、婦人科に行ってみました。
子宮内膜症ではなかったのですが、妊娠しにくい身体であることがわかり、「体外受精しか方法はない」と言われたので、早速、本格的に不妊治療を始めました。
「すぐ出来るはず」と思ってましたが、3年過ぎても、2回だけ、化学的流産があっただけでした。
何か他に良いものはないか、と思っていたら、実家の母から「金沢の加賀整骨院が良いらしい」と聞き、インターネットで調べてみると「良さそう」だったので、通院してみる事にしました。遠方なので、しょっちゅうは通えませんが、不妊患者の場合は夜遅くても診てもらえるので、頑張って通いました。
通院してると、今まで「こんなに悪かったんだなぁ」と確実に体調が良くなってるのに気づきました。
先生が「どうして体外受精じゃなきゃ駄目なのかがわからない。自然妊娠できると思う。試してみて駄目だったら、その時に体外受精すれば良い。」とおっしゃるので、「その通り。」と思い、基礎体温を測って夫婦生活を頑張ってます。
色んな方が卒業されていってるので、私も頑張って、卒業したいと思います。

当たり前に加賀整骨院に行くと良いと思います

画像の説明

私は昔から生理が不定期で、1ヶ月周期できっちり来ることはほとんどなくて、1週間遅れたり2週間遅れたり、時には1ヶ月まるまる遅れることもありました。でも正直生理痛もひどかったので、きっちり来てくれるよりは遅れて回数を減らしてくれたら有難いとすら思ってました。だから病院に行こうなんて考えたこともありませんでした。ピルとか飲めば周期が整ったり痛みが軽減するのかなと思っても、婦人科って敷居が高くて、勇気が出ませんでした。そういう人ってきっといっぱいいるんだと思います。
そんな時、友人から、「整骨院で生理痛の治療してるんだけど、一緒に来ない?」と誘われたので、通ってみることにしました。病院には行きにくくても、整骨院なら入りにくくないし、良いかな、という感じでした。
友達から「ちょっと痛いかもしれない。」と聞いてたのですが、想像以上に痛かったです。でも、終わったら、体がすっきりしてて、ものすごく快適です。
「ピルとか飲めば周期が整ったり痛みが軽減するのかな」と思ってましたが、通院してるうちに、生理不順も解消されてきたし痛みもほとんど感じなくなってました。
生理痛が酷いと妊娠しにくくなる、と聞いたことがあるので、今のうちにちゃんと治しておかなきゃ、と思ってます。
不妊の原因は色々あるみたいだけど、生理不順生理痛はそのサインだったりするから、将来的には子供が欲しいって思ってる女の人は、そのサインを貰ったらみんな当たり前に加賀整骨院に行くと良いと思います。

大げさかもしれないけど、「助けて」という感じでした

画像の説明

不妊治療は日々本当に辛いことが多いです。外に出て子供連れの親子を見るたびに恨めしい思いになってしまいます。羨ましいと慌てて思いなおすけれど、やっぱりじっくりと家族連れを見てしまう。自分で立つこともできないような乳幼児を見たら、自分の腕が空っぽに感じてしまいます。お金もかけ、体も辛い。そんな中で生理が来るたび、絶望的な気持ちになる。年齢なものからか、年々生理痛がひどくなってきているように感じる。腹部を襲う鈍い痛みが4・5日続いていく。仕事があるし、不妊治療のことは誰にも話していないので、生理痛にひたすら耐える。痛み止めは飲めない。それが、余計に私を苦しめていく。お腹をできる限り温めながら、この痛みが治まればまた次に頑張ればいいと自分を励ますことの辛さは表現できません。
不妊治療を始めてから数年、なかなか授かることができなかったので、何か他に良いものを、と思い、インターネットで検索していたら、加賀整骨院さんを見つけました。
大げさかもしれないけど、「助けて」という感じでした。
通院するうち、心も体も、すごく癒された感じがします。もちろん先生の治療も良いと思いますが、会話を通じて、本当に気持ちが楽になりました。
病院と違って、話も聞いてくれるし、色々教えてもらえるし、本当に楽になりました。先生、ありがとうございます。

かなり元気がもらえます

画像の説明

結婚してすぐにでも妊娠したいと思っていたのですが、なかなか妊娠することがなかったのでクリニックへ通いだしました。検査を受けたところ、ホルモンなどに異常がないのがわかったのですが、なのに妊娠することができなかったので、不妊治療を受けてタイミングを見て注射を打ったりしていました。以前から私は生理痛がひどい体質だったのですが、生理の時期になると、めまいか寝込んでしまうこともあるくらいでした。生理のときには排卵痛に悩まされることもありました。2年くらい不妊治療をしていても、全く妊娠する気配さえない状態です。最近、旦那のほうも不妊症かもしれないので検査を受けてきましたが、旦那には特に異常は見当たりませんでした。焦らなくていいと言ってもらってますが、私の方があせってて、何か他に良いものはないか、と思い、インターネットで調べているうちに、加賀整骨院を見つけ、通ってみました。
クリニックの先生と違って、加賀整骨院の先生は何でも聞いてくれるし、質問にも丁寧に答えてくれます。先生としゃべってるだけで、かなり元気がもらえます。
先生が1人しかいないので、いつも混んでるのが欠点ですが、毎月たくさんの方が妊娠されて卒業していってるのをみてるので、「今度は私!」と思ってます。

加賀整骨院を身近な存在としていこうと思ってます

画像の説明

最近、雑誌に「女性ホルモン」の特集が多いので、気にしてたのですが、日常的な生活バランスの乱れだったり、ストレスだったりと小さなことが原因となり、ホルモンバランスが崩れ、体に不調をきたしたりすることになってしまうことも少なくないそうです。そんな時、かかりつけの婦人科クリニックがあると安心です。でも婦人科というと、なんとなく敷居が高かったりして、気軽には行きにくいもの。例えばちょっと生理痛がひどくてつらいな、という時でもなかなかそれだけで婦人科を受診するのもなぁ、と思ってしまったり。でも、生理痛といえども、何かの疾患が原因となっていることもあり、それが不妊につながったりすることもあるとか。
まだ独身ですが「いつか結婚したら赤ちゃんが欲しい」と思ってますので、どこか良いところがあれば行って見たい、と思ってました。
ある時肩が痛くなったので接骨院に行ってみよう、と思い、インターネットを調べてたら、加賀整骨院を見つけ、良さそうなので、行ってみることにしました。
問診の最中に首を触られて、生理痛がひどくないか、尋ねられました。ちょっとマッサージされたら、信じられないことに、それだけで肩も楽になってました。
先生は女性疾患が得意とおっしゃってたので、ついでに色々と質問しました。「これくらいで」とも思ってたので、なかなか婦人科に来院できなかったのが、かえって良かった気がします。
質問にも丁寧に答えていただき、生理痛の治療もしていただきました。すると薬が手放せなかったのに、今では全く薬を飲む必要がなくなりました。
先生の治療を受けて、自分の体と向き合うことができたんだなぁ、と思ってます。もっともっと加賀整骨院を身近な存在として、自分の健康管理をしていこうと思ってます。

まるで嘘のようです

画像の説明

最近何の異常もないのに赤ちゃんに恵まれない不妊の方が多くいると聞きます。実は、私も結婚して10年間子供に恵まれず、現在も不妊治療を続けています。赤ちゃんを望んで2年経っても恵まれなかったので、思い切って病院に行って不妊治療を始めてから8年が過ぎ、半ば諦めかけていたところ、私より若い従兄弟の奥さんが、加賀整骨院に通ってて妊娠した、と聞き、私もあやかりたいと思い、通院してみました。
加賀整骨院の先生はとても優しく、いつも私のことを元気づけてくれます。(施術は痛いところもありますが。)
生理の時は必ず生理痛が酷くて痛み止めを服用しないと立っていることができないほどだったのですが、加賀整骨院に通いだしてからは、生理痛で悩むことがなくなりました。体もポカポカ暖かくなり、酷かった冷え性も改善されてました。
病院では「卵巣年齢が閉経間近」と言われていたので、体外受精しても空胞ばかりだったのですが、先生に言われる通りにしていたら、何と胚盤胞が5つも採れました。
今まで、全く妊娠する気配すらなかったのに、まるで嘘のようです。妊娠の兆しがなかったのは、やはり体質のせいだったんでしょうか。「同級生はみんな子供がいて羨ましい限り」と思っていたのですが、私もようやく何とか実現できそうです。
先生、もうしばらくお世話になります。

やはり加賀整骨院の先生の言うとおりでした

画像の説明

病院で不妊治療していた期間はなかなか辛いものでした。そういった心配は当初はまったくないと思っていたのですが、いざ子作りしてもいいかなと思って進めていっているとなかなか出来ずで、病院にいって不妊治療をすることになったんです。さすがに2年経っても子供が出来ないのは焦りがありましたし。なにがなんでも子供を授かりたいという一心で治療に専念したんですが、生理痛が激しくなった気もして、正直諦めようかとも思ってました。主人もそこまで辛いなら無理にしなくてもいいと言ってくれましたが、それが余計に切なく感じてしまうこともありましたが、たくさんのお金をかけて、勇気を持って夫婦で始めたことなので途中で挫折したくありませんでした。
そんなある日、不妊治療のブログを読んでいると、加賀整骨院を推薦している方が何人かいたので、試しに通院してみました。
治療は痛かったですが、もみ返しは全く無く、終わってからが凄く楽になりました。先生はよく話を聞いてくれて、様々なプレッシャーがあったのに、いつの間にか、気にならなくなっていました。
病院ではずっと体外受精をしていたのですが、先生は問診の時に「どうして体外受精をしてるのか、わからない。」と言われました。「体外受精をするには、それなりの理由がないと、その必要が無い。」という事でしたが、やはり加賀整骨院の先生の言うとおりでした。信じられない事に、自然妊娠したのだから。
現在は安産のための施術を受けています。先生にいろいろと相談に乗ってもらい、気分が落ち着いたから、自然に出来たんだと思ってます。気持ちの余裕も大事ですね。

 どんなに落ち込んでても、ここに来ると心が休まります

画像の説明

生理痛があまりにも酷かったので産婦人科へ行ったのが不妊治療の始まりでした。毎月生理痛には悩まされていましたが、子宮をギュッと握られてるような痛みで立ち上がることも出来なかったので、恐る恐る旦那に連れられて行ってきました。結果は子宮内膜症。これが不妊の原因になっている事が分かりました。結婚して2年もたつのになかなか子供が出来なくて悩んでいた私達。原因が分かってよかったものの、やはり私が不妊の原因だったんだぁと思うと悲しくて辛くて旦那に申し訳ありませんでした。
でも泣いてなんていられない。旦那との赤ちゃんが欲しいので不妊治療をする事を決意した。まずは子宮内膜症の薬をのみながらタイミング法を試してみました。2回やってみてもかすりもしなかったので、ステップアップして人工授精をやってみました。これも3回やっても気配すらなかったので、体外受精を薦められました。
とはいうものの、金銭的に不安もあり、ものすごくお金のかかる「体外受精はちょっと...」、と思っていたら、長らく不妊で悩んでいる、と聞いていた高校時代の同級生が妊娠したらしい、と友達から聞き、その同級生から「加賀整骨院が良いよ」と言われたので、私も通うことにしました。
最初の問診の時に体外受精の不安を告げると、先生から「体外受精するなら、しなきゃいけない、ちゃんとした理由がなきゃ、特にする必要はないと思います。」と言われたので、ちょっと安心しました。
どんなに落ち込んでても、ここに来ると心が休まります。
実際多くの方が電話で妊娠報告したり、報告のために来院したり、マタニティの施術を受けに来てるのを見てると、私も「早く妊娠したい」と思います。

先生、よろしくお願いします

画像の説明

私は、中学生で生理が始まった頃から、毎月ひどい「生理痛」に悩まされてきました。痛みで眠れず、横になってもさすっても温めても効果があまりありませんでした。
結婚して、夫婦ともに子どもを望みましたが、なかなか出来ず、2年経っても妊娠に至らなかったので、病院で不妊治療を受けることにしました。超音波検査や血液検査、CT検査、MRI検査の結果、子宮内膜症であることが分かりました。生理痛がひどい方だとは思っていましたが、まさか不妊の原因にも繋がっていたなんて。投薬治療の甲斐もあって内膜症は治ったのですが、全く妊娠の気配すらありません。投薬の副作用なのか、汗が良く出たり、肩こりがひどくなったりしたので、「整体でも行こうかな。」と思い、インターネットで検索して加賀整骨院に行くことにしました。
肩こり」を見てもらおうと思ってたのに、待合室では「不妊治療」を受ける方が何人も待っていて、「やはり人気があるんだなぁ」と思ったので、私も「不妊治療」を受ける事にしました。
「不妊治療」を受ける方は全身全て診て頂くことが出来たので、「肩こり」は簡単に治りました。昔から肩こりが酷くなかなか楽にならなかったのに、「いつの間に?」という感じでした。「生理痛」も気にならなくなってましたし。
後は、「妊娠」ですね。先生、よろしくお願いします。

決して望みは捨てないつもりです!

画像の説明

私は31歳の主婦です。なかなか子供に恵まれないために約3年ほど不妊治療を行っています。
タイミング、人工授精と体外受精で2件の病院に通っていましたがなかなか成果が出ないこともあり、何か他に良いものはないか、とインターネットで調べてて、加賀整骨院を見つけました。
通ってみると、先生は心の問題を大切に思ってくれていて、先生のやさしさに随分助けられてきたと思います。
不妊症は、まだ未知の部分が多いとされていて、原因不明のまま考えられる問題点をつぶしていくのが一般的な病院側の不妊治療の進め方だそうですが、でも患者側は不妊原因の治療が一番の目的ではなく、妊娠、出産がしたいのです。医者に任せっきりにしていると、自分の受けたい治療を選択できないという事もあるそうなので、私はその都度加賀整骨院の先生に突っ込んで聞くようにしています。なかなか病院の先生には聞きにくかったのですが、加賀整骨院では何でも答えてくれます。今までの検査は何のために行うのかはっきり聞き、わからない事はそのままにしない、という事を鉄則にしています。
誰もが生まれつき丈夫な体でないように、子宮が丈夫ではないという人も多くいると思います。私もそうなのかなぁと悲しくなりますが、もう少し頑張って不妊治療を受け続けようと思っています。決して望みは捨てないつもりです!

もうじき妊娠しそうな気がしてます

画像の説明

夫は大の子供好きで、自分の子供を抱っこさせてあげたいし、もちろん私も母になる事を夢みていました。子供の頃から、実物大のベビー人形が欲しかったくらいですから。
結婚してから2年経っても子供が出来る様子もなく、生理痛はなかったのですが、生理不順があったので近所の婦人科でホルモン剤をいただいて飲んでみました。妊娠しませんでしたけど。
県内で不妊治療で有名な病院へ通院しました。受付から病院退出まで1回に3時間ほどかかりました。当時はパート勤務をしていましたが、まさしくパート代をそのまま払っているという感じでした。
通院しているうちに色々な不妊治療仲間と出会いました。一緒に食事に行ったりして、情報交換もしました。その中で、加賀整骨院の事を知りました。
何か他に出来ることはないか、と思っていたので、早速通院してみることにしました。
ちょっと遠かったですが、頑張って通いました。
加賀整骨院の先生は、とても熱心に接してくれて、スタッフの女性も優しく感じの良い方でした。「痛い」と聞いてましたが、それどころか、気持ちの良い施術でした。
何度か通院してると、他の不妊治療に通われてる方々とも知り合いになりました。その中の方々でも、無事に子供を授かった方々は結構います。「さすが評判どおりだなぁ」と感嘆したものです。

なかなか出来ないので、病院で「顕微授精をするよう、薦められているけど、顕微授精を5回やってもダメだった人も知っているので、不安だ。」ということを、加賀整骨院の先生に相談したところ、
「体外受精で受精してるのなら、特に必要ない」と言われ、その理由を詳しく説明してくれました。それで人工授精しましたが、残念ながら、まだ成果が出てません。
いまのところ、残念な結果が続いてますが、体が変わってきてるのを感じてます。もうじき妊娠しそうな気がしてます。

生理のリズムを整えておく事は、美容にも良いらしい

画像の説明

私は思春期からずっとひどい生理痛に悩まされていました。そこで母の勧めで生理痛を軽減する効果のある漢方薬を飲んでいました。その漢方薬は、鎮痛作用があるわけではなく、生理痛の原因となる冷え性と血行不良とを改善するというものでした。正直あまり効き目を感じることができなかったのですが、何となく続けていました。
ある時、友人から「加賀整骨院に通っていて生理痛が気にならなくなった」という事を聞き、早速、通院してみる事にしました。
施術を受けると、体が芯からホコホコと温まってきて、血流が良くなって経血がスムーズに流れ出るようになりました。それにより痛みも徐々に少なくなってきました。2ヶ月ほど経過すると、生理の初日から2日目にかけてまでしか痛みを感じなくなりました。経血も、それまでは黒っぽい塊で出ていたのですが、赤くサラサラとしたものになってきました。半年後には、体の冷えもほとんど感じることがなくなりました。
生理のリズムを整えておく事は、美容にも良いらしいので、加賀整骨院に来て、本当に良かったです。

お勧めです

画像の説明

まさか自分が不妊治療を受けるなんて思っていませんでした。初潮も他の人と同じくらいだったし、だいたい毎月決まった日数で生理もありました。生理痛に関しては普通だと思ってました。寝込む程ではなかったのですが、3日くらいは腹痛、腰痛はあるのですが、薬を飲めば治まっていましたから。生理痛を人と比べることはできないから。これぐらい大したことはないって決め付けていたのかもしれませんね。私の場合、妊娠しても子供が育たない習慣性流産の疑いでした。病院でも確かな原因は不明ということでした。私も主人も一応病院で検査しましたが、原因がはっきりしなかったのです。病院でもいっていましたが原因不明が多いそうですね。原因不明というとますます不安は募ります。まずはきちんとした基礎体温になるように漢方を服用しつつ病院に通院しました。2年程病院に通院しましたが、苦痛になり半年ほど治療を止めていた時、実家の母から加賀整骨院のことを聞き、半信半疑でしたが、少しでも良い事なら、と思い、治療を再開しました。「針+灸+漢方くらいのことは出来る」と聞いていたので、お徳です。
先生はしゃべりやすく、とてもプラス思考な方なので、私がふさぎこんでると、いつも元気付けてくれます。
妊娠できるよう、これからも通い続けたいと思っています。

気持ちがすっきりとしてて、本当に来てよかったと思います

画像の説明

私はもともと生理痛がひどく、立っていられない位辛い痛さがあり、生理なんてこなければいいと思っていたくらいです。妊娠は仕事を続けていたので考えてはいませんでした。でも、年齢のことを妊活を始めました。一年間基礎体温などをつけながら頑張りましたが、なかなか出来ませんでした。
「すぐできる」と思ってたので、こんなに大変だったとは思ってもみませんでした。
それで不妊治療の病院に通うことにしました。その頃には不妊治療の費用のために働き始めました。不妊治療で1番辛かったのは卵管造影でした。あの痛みは決して忘れません。薬を飲むことにより生理は毎月来るようになりました。でも薬の副作用で精神的に不安定になり、生理がこれば生理痛に悩まされ、しかも「今回も子供ができなかった」と精神的に落ち込むようになりました。肉体的にも精神的にも辛くて、でも子供が出来ないことの方が生理痛よりも、はるかに辛いことなんだと身に染みてわかりました。
そんなある日、実家の母から「加賀整骨院が良い」という話を聞き、HPを見てみると、「何か良さそう」だたので、少しでも体に良いのなら、と思い、通院してみる事にしました。
先生はよく話を聞いてくれて、「これだけ苦しいという事をわかってほしい。」という訴えを全部受け止めてくれました。何回も泣いてしまいましたが、その度に元気づけてくれて、笑わせてくれました。
今では生理痛も全く気にならなくなりましたし、体も軽いです。何よりも、気持ちがすっきりとしてて、本当に来てよかったと思います。
早く妊娠するのが楽しみです。

先生は何でも相談に乗ってくれます

画像の説明

職場の健診で子宮内膜症を指摘されました。思い返せば、20歳頃から生理が重くなったというか、生理痛がひどくなった感じがあったのでそれが兆候だったのかもしれません。結婚2年目で子供を望んでいた私は意を決して婦人科を受診することにしました。医師からは不妊と子宮内膜症との因果関係ははっきりと証明されているわけではないが、不妊の方の20~40%程度に子宮内膜症が見られるため、子供を望むのであれば夫とよく話し合った上で早めに不妊治療を開始することがベストだと説明を受けました。詳しい検査を行ったところ、子宮内膜症に加えて卵管が癒着していたようで卵が通りにくい状態だったということが分かりました。幸運にも大きな手術をすることなく、通水検査で癒着は改善されたようですが、なかなか妊娠できませんでした。
ある日、美容院で雑誌を読んでいたところ、「加賀整骨院」を見つけました。「こんな近い所にあるのなら、一度行ってみようかな」と軽い感じで訪れました。
中に入ると、大勢の不妊患者さんがいて、割とわきあいあいで、楽しそうな雰囲気でした。先生は何でも相談に乗ってくれて、先生と話してるうちに、自分が凄い冷え性であった事も不妊の原因だったのがわかりました。
まだ治療を始めて1ヶ月ですが、もうじき妊娠しそうな感じです。

すぐに全く生理痛が気にならなくなったのにはビックリです

画像の説明

8ヶ月前から不妊治療を始めました。薬を飲んだり注射をしたりしながら、タイミングを測ってもらっていましたが、なかなか出来なかったこともあって、体外受精にステップアップしました。「すぐ授かる」と思っていたのですが、全くかすりもしません。それどころか、排卵痛や生理前の痛みが激しくなってきました。
ある日高校時代の友人から「加賀整骨院」の評判を聞き、興味があったので、通院してみる事にしました。
先生に相談すると、生理後のきりきりした痛みは、排卵痛で、卵胞が破裂して卵子が排出する時に起きるものだそうです。排卵誘発剤を使っているので、卵巣が活発になっていて、卵胞が普通より大きくなっている場合に起きやすいのだそうです。生理前から始まり、生理中に続く生理痛は、子宮筋が収縮する時の痛みで子宮内膜を排出するときの痛みだそうです。不妊治療をすると子宮内膜の成熟がすすみ、子宮筋はより収縮するようになるそうで、生理痛は、不妊治療前より重くなる事があるとの事です。
大切な事は、子供が欲しいと思ったら、すぐに夫婦一丸となって、頑張る事なのだそうです。不妊症その物は、完全に原因が分かっているのではないそうで、その問題点を一つづつ潰して以降と検査をするとのことで、何のためにその検査をするのかしっかりと目的を知っておく事が大切なのだそうです。
せっかく、教えていただいたので、メモに書いておきました。詳しいでしょ(笑)。
通院し始めて、すぐに全く生理痛が気にならなくなったのにはビックリです。
妊娠もすぐのような気がしてます。

物事を前向きに考え、不妊治療に望みました

画像の説明

毎月の不妊治療って体とココロに大きな負担がかかるのに、生理痛が重なったらもう、大打撃ですよね。私も毎月の強い痛みに、泣いて過ごしていました。生理痛の原因って、子宮が冷えてしまうことなんです。子宮の冷えは、次に卵ちゃんを迎えることが難しい環境を既に作り出しているってことですよね。これは、病院では教えてもらえない事だったので、目からうろこでした。身体の冷えを取ることを生活の中心に置いて生活を始めました。布ナプキンやタンポポコーヒーなど、体を温めるアイテムを駆使したり、お散歩や趣味を持つようにしてました。

なのに、カスリもしない...。

ある日、美容院で女性週刊誌を読んでると、「加賀整骨院」が載っていて、自宅から、そう遠くないところにあるのを知りました。それで、ちょっと興味があったので、通院してみる事にしました。

先生の言われるとおり、物事を前向きに考え、ストレスをためない生活をしながら不妊治療に望みました。夫から「表情が明るくなったね」って言われて、初めてポジティブな生活をしていることに気づきました。治療は夫にも大きな負担を強いているので、この一言にはとても救われました。少し不妊治療をお休みして冷え取りに専念したら、生理痛もなくなりました。再び治療再開したら、赤ちゃんが授かりそうな気がしてます。

わからない事を何でも答えてくれます

画像の説明

私は学生時代から生理で悩んでいました。特に生理不順生理痛については友達と話していても断トツで症状が重いレベル。朝ベッドでうずくまって苦しんでいる私を見て、お母さんが婦人科に行きなさいとよく言っていたけど、でも、なんだか恥ずかしいので絶対に行きませんでした。 
そうしているうちに社会人になって、忙しい仕事についたのでまわりの女性も生理は不順になっていると聞いていたし、生理痛については良い痛み止めと巡り合えたので「まぁなんとかなっている」と思ってそれで過ごしてきました。 
でも、彼氏からプロポーズされて結婚の準備をしている時に、たまたま気軽にうけたブライダルチェックで、私の身体は子供を授かりにくいと分かってしまいました。自然に授かる事も出来るけれど、不妊治療をすすめられてとてもショックでした。 
結婚して半年くらいはクリニックに定期的に通って排卵期を測り、その時に仲良くするという初歩の不妊治療を行っていましたが、妊娠のきざしが全くなかったこともあり、ステップアップを薦められ、人工授精は意味がない、と言われ、体外受精を始めました。
毎月やってるのですが、他にも何か良い事を、と思い、インターネットを見てると、加賀整骨院が良さそうだったので通院してみる事にしました。
クリニックとは違い、加賀整骨院の先生はわからない事を何でも答えてくれるので、とてもありがたいし、頼りになります。生理痛もなくなり、慢性的に肩が痛かったのも気にならなくなってました。冷え性もなくなり、冬でもカイロをいくつも常備しておく必要がなくなりました。
まだ妊娠してませんが、いつも待合室で一緒だった方々が卒業されていってるので、「今度は私かな?」と思ってます。

どうしてもっと早く来なかったのか、と思いました

画像の説明

子宝に恵まれなくて不妊治療を始めて1年になります。まずはタイミング療法からということで、排卵の日にちにあわせて夫婦生活を営むことにしました。そうすると、次の生理が来るのか来ないのかと非常に気になります。生理の予定日近くになると、生理になるのかならないのかとドキドキしてしまいます。そのせいか、生理痛に敏感になっている気がします。生理の予定日近くになって下腹部が痛くなると、「これは生理痛かな。そうすると今回も生理がきちゃうのかな。」と気になってしまうのです。特に痛みが強くなったとか、頻度が増えたということはないと思います。ただ不妊治療をするようになって、自分が生理になるのかならないかに敏感になっているのだと思います。今はタイミング療法から人工授精に治療の段階を上げています。するとお金がかかるので、余計に気になってしまいます。これがさらに体外受精になるとお金もかかり方が大きくなります。さらに敏感になってくるのではないかと思っています。
そこで、インターネットで他に良いものはないかと調べたら、加賀整骨院を発見したので、通院してみました。
実際施術を受けてみて、どうしてもっと早く来なかったのか、と思いました。これからは病院と両方通って、早く妊娠したいと思ってます。

先生、ありがとうございます

画像の説明

長い間生理痛に悩まされてきました。毎回鎮痛剤を飲んでしのいできましたが、友人より加賀整骨院を紹介され、通ってみることにしました。
加賀整骨院の先生はとても話しやすく、何を聞いても、的確に答えてくれました。
雑誌で読んでから、将来妊娠して子供を授かるのにこの生理痛が何かの障害になるのではと強く感じていたところ、将来不妊につながり、不妊治療を行わなければいけなくなることもある、と言われ、やはりそうかという気持ちがありました。そこでこの先どうすればいいのかのアドバイスを受けました。不妊と大きく関わりのある子宮内膜症の検査も薦められましたが、簡単にできる事では、生活習慣の見直しを言われました。不規則な食事や睡眠不足などは生理痛の大きな原因だそうです。そこでまずは規則正しい食事をしてホルモンバランスを整えるように言われました。施術は、ちょっと痛いこともありますが、利いてるって感じです。こうすることで生理痛も少しずつ改善し、今では薬の力に頼ることが全くなくなりました。長年悩んできた生理痛を解消することが出来ました。先生、ありがとうございます。

ここでなら、きっと妊娠できる、と強く思ってます

画像の説明

同い年の友人が不妊治療をすることになり、色々な体験を聞く機会がありました。彼女と私は結婚した時期が同じぐらいなこともあり、赤ちゃんも同じぐらいで授かりたいなぁとずっと思っていました。
彼女の話を聞いてて不安になったこともあり、私も病院に行って検査してみると、「完全に不妊症だ」と言われてしまいました。それで、夫婦ふたりで協力しあい、不妊治療を始めることにしました。私は結婚する前から生理痛も普通だったし、周期も異常なくきていたので、自分に不妊の原因があるとは思わず、とてもショックでした。
不妊治療は、毎日基礎体温をつけることは基本です。自然妊娠をのぞむなら、必ずやるべきことだそうです。そして、病院に行く日もさまざまで、次はいつ来ればいいか毎回わからないそうです。体のことですから、リズムが狂うこともあれば思い通りにいかないことが多いです。ですから、仕事をしながらの通院は本当に難しく、それだけでストレスに感じてしまいます。「明日来てください」「今日来てください」というのはよくあることで、毎日の予定も立てづらいです。それぐらいの負担を背負っても、子どもは何ものにも変えがたい宝物です。
他に何かないかと思ってインターネットで調べていて、「加賀整骨院」さんを発見しました。
すごく気さくな先生で、こちらの都合に合わせてくれるし通院してても楽しいです。
まだ通いだして間もないですが、ここでなら、きっと妊娠できる、と強く思ってます。

本当に「ここに来て良かった」と思ってます

画像の説明

女性にとって妊娠、出産という出来事は大仕事であります。それはとても大変なのですが、嬉しい出来事であります。それでも普通に子供を生めない体質の人がいます。不妊体質に該当し、不妊治療にとりかからなくてはなりません。自分の場合もこれに該当し、なんど妊娠しても流産することをくりかえしていて、悩んでいましたのでとりかかることにしました。普通に生理もあり、生理痛がひどいとかいうわけでもありません。不妊治療のその内容を聞くと、面倒で自分にはできないなと思い治療を断念しました。金銭的にも厳しくてその話は流すことにしました。
けれども、どうしても赤ちゃんをあきらめられなかったので、何か他の方法は無いかとインターネットを探してて、加賀整骨院さんに出会いました。
「病院に通わなくても、できるかも」と思って通ってみる事にしました。
待合室で妊婦さんに出会い、その方から「ここで自然妊娠した」と聞き、「きっと私もそうなる」と強く思いました。
数回通うと、かなり体が変わったなぁ、という感じになり、毎回先生から元気をいただいて、本当に「ここに来て良かった」と思ってます。
もう少しで妊娠できそうな気がしてます。

おかげでサイズダウンもできました

画像の説明

私はひどい生理痛に悩まされていました。出血の量も多く、経血も塊のようなものが多かったです。生理2日目になると、一日中起き上がることができない時もありました。そこで、ミレーナと言う避妊リングを試しました。ミレーナはホルモンが付加されている避妊リングで、生理痛の緩和にも効果があるそうです。子宮そのものが小さくなり出血量が減り、30パーセントぐらいの人が生理用品を使用せずに生理を過ごすことができます。私も、ミレーナを挿入してからというもの、生理痛が多少緩和され、パンティーライナーだけで生理期間を過ごすことができることもありました。今まで生理痛の緩和のためにサプリメントを飲んだり、シャンプーを変えたりしましたが効果があったのはミレーナだけです。値段は10万円行かない程度でリングの中では非常に高い部類ですが、生理痛が軽くなるのなら、と思って購入しました。
ところが、しばらく使っていると、また痛みが強くなり出し、我慢が出来なくなってきたのでHPにて検索して、加賀整骨院さんを見つけました。
施術してもらうと一度で症状が緩和され、「あんな高いものを買う前に、こちらに来てれば良かったのに。」と後悔しました。
単に痛みをとるだけでなく、生理周期をコントロールして、美しくなる、ように頑張ってます。おかげでサイズダウンもできました。

ひどかった肩こりや頭痛、腰痛、などが全くなくなりました

画像の説明

元々生理が重い方でしたが、結婚してからさらにひどくなり生理痛で仕事に行けない事もあるくらいでした。比較的周期は安定しているのに未だ妊娠しないというのは、この生理痛の原因となっている何かが関係しているのではと不安になってきて、思い切って病院へ行ったのです。妊娠していないのに産婦人科に行くと言うのはやっぱり抵抗あって、結果も気になったけどお腹の大きな妊婦さんを見るとすごく羨ましかったです。診察の結果、やっぱり私の子宮に問題があり不妊治療が必要で、その治療で生理痛も幾分軽くなるでしょうとの事でした。薬も処方してもらいましたが、生活面でも気をつけなくてはならなくて、まず体を冷やさない事に注意し、食べ物も体を温めるものを選んで食べるようにしました。結局、婦人科系に悪い生活をしてきたツケが回ってきたのかもしれません。私も若くないので無理な若作りファッションはやめ、ちょっとババ臭いと思えるような体を保護する服装に変えました。
頑張って治療を続けてたのに、妊娠する気配すらなかった、ということもあり、インターネットで調べて、「加賀整骨院」さんのお世話になる事にしました。
しばらく通うと、ひどかった肩こりや頭痛、腰痛、などが全くなくなりました。信じられません。
まだ妊娠の気配はありませんが、毎月の生理はずいぶん楽になってきたので、効果があると信じて頑張ります。

あれだけひどかった生理痛が、全く気にならなくなりました

画像の説明

私は現在34歳です。結婚し5年経ちますが未だに子供がいません。2年近く不妊治療を行い、これまでに辛い思いも経験してきましたが、なかなか授かることができません。主人には問題なく、多分問題は私の方にあります。割と生理痛が酷く、毎回痛み止めを飲んだりお腹を温めたりしますが緩和できません。 不妊治療と生理痛のダブルの苦しみを抱えながらこれから先生きていく事が嫌だと感じてしまいます。来年は35歳ですが、あと2年間頑張ってできない時には諦めようかと悩んでいました。主人も来年で40歳になります。おじいちゃんのような歳になって子供が授かっても子供の方が迷惑かも知れません。でもあと2年間は頑張って不妊治療に臨みたいと思い、また、生理痛が少しでも楽になる方法はないかと思案して、インターネットを検索していたところ、加賀整骨院を見つけ、通ってみました。
先生はとても詳しく説明してくれて、納得できる事が多いです。病院では、いろいろと尋ねにくい雰囲気がありましたが、ここの先生は何でも、聞いてくれるし教えてくれます。
通いだして数回で、あれだけひどかった生理痛が、全く気にならなくなりました。信じられません。
まだ子供がいませんが、早く授かれそうな気がしてます。

こんなに早く卵が採れるとは思ってもみませんでした

画像の説明

私は今31歳です。大学生の頃から生理痛が酷かったのですが、鎮痛剤を飲めば治まるので29歳まで婦人科を受診した事がありませんでした。生理痛を放置し続けていると生理の終わりかけのある日激しい腹痛に襲われました。本当に痛くて冷や汗が出てくるしで、のた打ち回りビックリした母が救急車をよんでくれました。搬送された病院で診断された病名は子宮内膜症からのチョコレートのう胞でした。チョコレートのう胞というのは子宮内膜症が卵巣におこる事です。私の場合、卵巣が7cmまで大きくなっていたので病巣を取り除くために手術が必要との事で、腹腔鏡手術を受けました。手術は無事成功し回復しました。手術後、子供が欲しかった私達夫婦は半年間のタイミング法を行うものの妊娠せず。そのため不妊治療専門の病院に通いました。半年通い続けても、全く妊娠する気配すらなかったので、インターネットを調べて、加賀整骨院さんを訪ねてみました。病院の先生からは「病巣をとったため卵巣が小さくなっており、質のいい卵子が出来なくなっている」と言われてましたが、加賀整骨院の先生は「多分大丈夫」と言われたので、「ここでしばらく頑張ってみよう」と思いました。
通院し始めて2ヶ月になる頃、「採卵してみたら。」と言われたので病院に通いだすことにしました。結果は4個採卵できて、そのうち、3個が胚盤胞まで育ちました。
こんなに早く卵が採れるとは思ってもみませんでした。お母さんになれるまで、あと、もう少しです。先生、よろしくお願いします。

※個人的な体験談であり、得られる結果には個人差があります。

マップ

加賀整骨院 ご案内

〒921-8011 石川県金沢市入江3-117

北陸自動車道 金沢西インターから車で5分

駐車場7台あり! 大きな地図で見る
お問い合わせご予約

076-214-6561

受付時間

【受付時間】9:00~13:00 15:00~21:00
【定休日】 日曜、祝日、土曜午後