生理痛と不妊は関係あるのでしょうか

生理痛と不妊は関係あるかと言いますと、関係はあります。ただし、生理痛で悩んでいる人全てが不妊治療が必要かというとそうでない場合もあります。つまり生理痛生理不順の原因が何らかの病気である場合に、その病気が不妊につながるということなんです。ですから、生理痛生理不順で悩んでいる人は、普段から産婦人科のお医者さんに定期的に健診を受けることがベストと言えます。見てもらうのがコワイとかハズカシイとか思っている人。私も最初はそうでしたが、案ずるより産むがやすしで定期検診を受けていれば不妊治療が必要か必要でないかと言うことがわかります。

また、不妊治療以外でも普段から診てもらえるかかりつけのお医者さんを見つけて定期的に見てもらうことにより、身体の不調について相談にも乗ってもらえるし、話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になり女性特有の憂うつな症状も幾分かやわらぐというものです。女性の身体はホルモンのバランスが少し崩れるだけでも症状が顕著に現れやすいそうです。更年期障害で悩む年齢が過ぎるまで長く付き合えるかかりつけ医を見つけておくとことは、女性にとって一生の儲けもんですよ。

コメント


認証コード0942

コメントは管理者の承認後に表示されます。