ひどい生理痛はそのままにしないで

毎月の生理は苦痛そのもの。生理が自体が嫌というわけではなくて、生理痛が何よりも辛い。通勤中の電車でもめまいがしたり、ひどいときにはその場に座り込んでしまったりと毎月必死で生理痛と戦ってきました。

会社が休みでも一日中ベッドの上で痛みが収まるまでじっと待つだけ。痛み止めの薬も効果が消える前に早めに飲んでなんとかごまかしていました。そんな痛みに耐えていた頃、知り合いが不妊治療に通い始めたと聞きます。どうやら生理痛がひどく、検診に行ったところ子宮内膜症が見つかって治療したあとに不妊治療にも通い始めたそうです。ひどい生理痛をそのままにしていると病気を発見できないし、不妊気味にもなると聞いて急いで私も検診しました。

検診結果は特に異常なし。少し人よりも子宮が小さいので、生理痛もひどいとの診断結果が。でもそのままにしておけば病気になったり、不妊にもなっていたかもと。その知人の話を聞いて積極的に検診に行って良かったです。今では漢方で生理痛も改善されて、快適な日々を過ごしています。どんな些細な症状でも見逃さず、早く検診に行くことが大切だと実感しました。

コメント


認証コード9161

コメントは管理者の承認後に表示されます。