【身体を動かして妊娠力をUPする!】体幹を鍛えて子宮を温める!

おはようございます。
院長の中村和仁です(^^)

すっかり温かくなっていた今日この頃です。桜も満開で、新年度を祝ってくれています。9月入学だとか、言ってた政治家もいましたが、やはり日本は4月が良いです。

さて、見せる腹筋はともかく、
コアと呼ばれるインナーマッスルを鍛えることは
妊活にも役立ちます。

インナーマッスルの一つである
体幹にある「腸腰筋」は、
背骨、脇、お尻から骨盤の中を通って
ふとももの骨についています。

お腹と脚をつかってこの筋肉を鍛えることで、
骨盤の中の血流を改善し
「子宮や卵巣」を温めてくれます。

寒い冬が終わり、身体も動かしやすくなっていました。
体幹を鍛えて、自らの力で身体(生殖器)を
温めていきましょう♪

今回の【身体を動かして妊娠力をUPする!】は、
体幹を鍛える運動です。

それでは、始めていきましょう♪
1、仰向けになって寝ます。まずは、ストレッチです。
2、右脚を天井にむけて挙げます。頭を挙げておへそを見ます。
3、両手で右脚を引き寄せ、脚の後ろを伸ばします。
4、30秒ほどキープした後、左脚に変えて脚の後ろを伸ばします
5、ストレッチは終了です。次は筋トレです。
6、左脚を天井に挙げたまま、右脚を床から持ち上げ
  床と平行にしてピンッと指先を前に伸ばします。
  頭はおへそを見たまま、両手は床と平行に伸ばしておきましょう。
7、次は、脚を変えて右脚を天井に、左脚を床と平行に浮かして
  を真っ直ぐ前に伸ばします。
8、左右交互に挙げたり下げたりをゆっくり繰り返します。
9、呼吸は止めずに繰り返すようにしてください。

回数にこだわらず、
自分がきちんと出来る時間(回数)を
精一杯やりきるようにしてくださいね。

少しづつ出来る時間(回数)を
増やしていければ
しっかり筋肉は鍛えられていきます。

「子宮を温めている!」と思いながらすると、
続けられるかもしれませんね。

ここまで読まれて、
少しでも加賀整骨院で不妊治療を受けてみたいと思われた方、
私たちキャスト一同はそんなあなたを
いつでも温かくお迎えいたします。

『お子さんを授かりたい』という
ステキな夢の実現に向けて
頑張っておられる方の
お役に立ちたいと強く思っています。

今、このサイトにたどり着き、
この記事を読んでいただいていることにも
何か意味があると思いませんか?

あなたが今、この文章を読んでくださっていることも
きっと何かのご縁です。

加賀整骨院は全国でもほとんどない不妊治療専門整骨院で
未妊治療に専念していますので、
未妊の知識が深いこと、
未妊治療で経験が豊富なことからも
その効果ももちろん現れています。

また、現在では卵子の質を高める病院での治療は存在しません。

そういった事実もふまえて
『卵子の老化を予防すること』は
これからお子さんを授かりたいと願う方にとって
とても大事なことです。

私達の行う治療ではその『卵子の質の低下』を
予防することができるのです。

せっかくの機会です。
お子さんを授かるための近道に一歩前進してみませんか?

ぜひ、妊娠しやすいお身体づくりのための
お手伝いをさせてください。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

●あなたの不妊が東洋医学的に診てどのような不妊なのか
 無料でチェックが出来ます。

 こちらからどうぞ↓

http://www.firstchecker.jp/dx/form/933/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメント


認証コード6954

コメントは管理者の承認後に表示されます。