座ってできるプチ不調解消シリーズ:35

(ダイエット・ストレッチ)

●ポイント解説:

まず、椅子に普通に座り腰掛けます。
次に、右足を左足の上に交差するように足を組みます。
その姿勢のまま、両手を首の後ろで組みます。
腰やウエストを中心にして、ゆっくり上半身を右側に気持ちよくひねります。
その状態を保ち、ゆっくり3回深呼吸を行ないましょう。
逆側も、同様に行いましょう。

■重要ポイント:

このストレッチは、座ったままの状態で、ダイエットのポイントとなる
腰やウエスト回りのつまりを取り除き、関節の柔軟性を高めるのに、効果的なものです。

▲効果:

ダイエット、くびれウエスト、便秘、腰痛、背中の疲れ、足のむくみ、リンパの流れ促進、姿勢矯正、疲労解消、眠気覚まし、気分転換に効果的です。

コメント


認証コード7023

コメントは管理者の承認後に表示されます。